スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



試作中の城が一段落しましたのでミニフィグを並べて試写してます。下の岩っぽい所も合わせた城のサイズはだいたい縦横65cm 高さ150cmです。…と言いましても4面ある内の2面しか作っていませんが。

城壁に取り付いているのは一応、攻城塔(櫓)のつもりです。場面設定は今の所あんまり考えていません。とりあえずどんな画になるか確認してます。背景は… そろそろ何とかしたいなと思っているのですがまだ結論がでていません。もう少し考えます。

<2012-12-07追記>
本日の地震で一部損壊しました。
最上部の塔が途中からポッキリ折れました。作成中に外れやすいなと思っていた箇所から折れてますので、原因は強度不足もしくは元々外れかかっていたと思われます。(作成中は強度を確保出来ていない為、地震で損壊する事はよくあります。)
とりあえず他の作品に外見上の破損はありませんでした。ですが内部構造にはダメージがあるかもしれませんので休日に確認する予定です。

<2012-12-09追記>
地震(こちらは震度4です)による被害は城の塔だけでした。その他の作品に被害はありません。

すみません。ここからは限定的な話題です。
街のタワーの付け根付近の接続が少し浮いていました。こちらはタワー構造のインシデントとして対応します。一方、今回シャフトのプレートが浮く等の影響はありませんでした。地震が比較的弱い横揺れだったからではないかと思っていますがはっきりしません… どちらも13年計画の可搬性up、配置の自由度upの中で解消して行きます。土台と建物を接続するロック機構のアイディアが中々出てこないです。簡単に取り外しできて、強固に固定でき、可能な限り薄くする。欲張りな内容なんですけど色々試してみます。
スポンサーサイト

撮影テスト


建築中に画角のテスト撮影を行いました。それと街中にミニフィグ置いたらどんな感じになるのか見たかったのもあります。うーん。サムネイルサイズだとミニフィグの表情までは判りませんね。かといってミニフィグをアップにすると今度は街が写らなくなる。色々試します。

タワー構造

分かりづらいですが、タワー内直下から見上げた図。
ファインダーもモニターも見れない状態だったのでおよその位置で撮影。

普段見ないアングルだけあってなかなか新鮮。…なのは良いですが天井も作りこんだ方がいいですね。今まで天井の造りは意識して見てこなかったので勉強中。

↓タワーの外観はこんな感じ。(タワーの上の教会は外れます)
IMG_4007.jpg

建物紹介 その3

IMG_4460.jpg

IMG_4463.jpg

1Fは雑貨屋(商店)、2Fと3Fは居住区。
JAMイベント出展建物のその1。
(出展時から2Fと3Fの両サイドの窓は変更しました。この建物単体ならこちらの方が良さそう)

「10197 ファイヤーブリゲード 」の構造を基にしてます。特に2Fと3Fの壁表現は同じ作りです。
見ての通り、パステル青を基調にしてます。(基調と言うには使い過ぎている気もしますが… パステル青ばっかり。)1Fのドアでワンポイントとして金色を使用。あとワンポイントとして映える色はエンジ。使うなら白色の上でなくパステル青の上ですね。…書いていても実際に手を加える時は変わるかもしれません。

路面電車用駅

建築中の路面電車用駅
壁と窓を足せば教会にもなりそう。


IMG_4448.jpgIMG_4446.jpgIMG_4453.jpg

残作業
・正面入口とその上部の飾り
・ホーム側屋根飾り
・プラットホームなんかの内装
・土台

完成まで長くなりそうなのでひとまずアップしました。


スロープを使った屋根表現と強度のローエンドモデルの試験作品

屋根の骨組みはプレートパーツを使用。屋根は1×2のスロープパーツで構成。色違いのパーツとプレートを足すことでバリエーションができます。
いくつかパターンを作っては乗せ変えてます。結構楽しい。

強度のローエンドモデル。屋根を支える柱で使用してます。
こちらは失敗かな。

強度はクリアだけど重量がかさんでコストダウンがあまりできていない。
それと使いどころも難しい。

もっと検証が進みましたら、また記事にします。
プロフィール

Author:片岡ひろし
主にレゴの自作品と市販品を紹介するブログです。それと日頃撮影した風景やねこの写真も載せてます。

Twitter
flickr
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

レゴ動画
ギャラリー
Amazon
レゴ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング(リンク)
FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。